八王子テレメディアが64kbpsメニューを新規追加。既存メニューをそれぞれ1.5Mbps・3Mbpsに速度アップ | RBB TODAY

八王子テレメディアが64kbpsメニューを新規追加。既存メニューをそれぞれ1.5Mbps・3Mbpsに速度アップ

ブロードバンド 回線・サービス

 12月より八王子テレメディアがは、既存メニューの速度アップと利用料値下げ、さらに下り64kbpsの新メニューを投入すると発表した。

 新しく追加される新メニューは、下り速度が64kbps、利用料が月額2,980円の「HTM@nifty64」。新規加入者に対しては、申し込み受け付けを開始した。すでに加入している利用者がHTM@nifty64にコース変更できるのは、正式にサービスが開始される12月からとなる。

 同社の既存メニューは、下り速度128kbps、月額利用料4,900円の「HTM@nifty128」と、5月に追加されたばかりの下り速度512kbps、月額利用料6,100円の「HTM@nifty512」の2種類ある。これらのメニューは、速度がそれぞれ1.5Mbps、3Mbpsにアップされ、さらに利用料も400円、200円の値下げとなる。

 12月以降、同社のサービスメニューは次のような構成となる。

・HTM@nifty64(新規追加):
 速度:64kbps
 利用料:2,980円

・新HTM@nifty1.5M:現HTM@nifty128
 速度:128kbps→1.5Mbps
 利用料:4,900円→4,500円

・新HTM@nifty3M:現HTM@nifty512
 速度:512kbps→3Mbps
 利用料:6,100円→5,900円
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top