夏休みに入り十代のネット利用時間が増加、7月のPC接続ネット利用者数は3,023万人に。ネットレイティングス調べ | RBB TODAY

夏休みに入り十代のネット利用時間が増加、7月のPC接続ネット利用者数は3,023万人に。ネットレイティングス調べ

ブロードバンド その他

 ネットレイティングスは、インターネット利用動向情報サービス「Nielsen//NetRatings」による7月の月間インターネット人口とインターネット利用動向調査結果をまとめた。それによると、夏休みに入り十代のインターネット利用時間が増加し、13歳〜19歳の月間利用時間が1時間以上、小学生以下の2歳〜12歳でも約36分増えているという。利用時間の詳細は次のとおり。

 2歳〜12歳:2時間59分03秒(7月)・2時間23分20秒(6月)・前月比35分43秒増
 13歳〜15歳:8時間56分22秒(7月)・7時間40分57秒(6月)・前月比1時間15分25秒増
 16歳〜19歳:10時間45分4秒(7月)・9時間38分4秒(6月)・前月比1時間7分増

 サイト別では、学習研究社の子供向けサイト「学研キッズネット」が12万人のユニークオーディエンスを集め、7月オープンのYahoo!の子供向けサイト「Yahoo! JAPANきっず」も好調だ。

 また、7月調査時点のパソコンによるインターネット接続の推計利用人口は前月比13万増の3,023万人で、人口に占める利用率は24.3%。このうち自宅での利用者は前月比5.8%減の2,255万人で、自宅以外での利用者は11.1%増加している。なお、過去3か月間のパソコンによるインターネット利用者数は、5月2,816万人、6月3,010万人、7月3,023万人と推移している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top