北島CATVが通信速度を大幅拡大。10月より2Mbpsサービスで月額4,900円に | RBB TODAY

北島CATVが通信速度を大幅拡大。10月より2Mbpsサービスで月額4,900円に

ブロードバンド 回線・サービス

 北島CATVが、ケーブルインターネットサービスの基本サービス内容を大幅に改定する。

 具体的な変更は、既存サービスの通信速度を変更すると共に、価格を改定する。これまで768kbpsの通信サービスであったハイスピードは、下り速度2Mbpsにすると共に、上り通信速度も512kbpsへ拡大する。また、スタンダードサービスも下り通信速度を256kbpsから640kbpsへ、上り通信速度を128kbpsから256kbpsへと変更する。通信速度の拡大は、10月中を予定しており、10月末までには通信速度を拡大させる。なお、北島CATVは、低価格料金として下り64kbps、上り32kbpsのライトコースも提供していたが、ライトコースには通信速度の拡大は適用されない。

 新たな料金は、2Mbpsのハイスピードが月額5,000円から月額4,900円へと100円下がる。また、640kbpsのスタンダード、低価格のライトコースの利用料金は据え置きとなる。なお、料金改定の適応は通信速度拡大に先がけ、10月1日より実施される。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top