森ビルとアイ・ピー・レボルーション、森ビル群向け100Mbpsインターネットサービス提供で業務提携 | RBB TODAY

森ビルとアイ・ピー・レボルーション、森ビル群向け100Mbpsインターネットサービス提供で業務提携

ブロードバンド 回線・サービス

 森ビルとソフトバンクグループのアイ・ピー・レボルーション(以下、IPR)は、IPRが森ビル運営・管理のオフィスビルへ光ファイバによる100Mbpsのインターネット環境を提供し、両社でテナントへの利用促進を図る業務提携に8月10日、合意したことを発表した。

 森ビルは1996年より、同社が運営管理するオフィスビルやマンション向けに情報インフラの整備を進め、同社オフィスビルではテナントの約4割に対して128kbps(無料)、1.5Mbps(有料)、3Mbps(有料)のインターネット接続サービスを提供中だ。今回の提携で森ビルは、「MII-IPR 100Mbps」の名称でIPRが提供する100Mbps常時接続サービスを、あらたにサービスメニューに付け加える。

 「MII-IPR 100Mbps」の提供は、港区赤坂のアーク森ビルを皮切りに9月中旬より開始。さらに、9月にグランドオープンする「愛宕グリーンヒルズ」をはじめ、森ビスのオフィスビル29棟のテナント約500社が「MII-IPR 100Mbps」サービスの潜在顧客となる。IPRは年内に100社程度への本サービスの提供を見込んでいる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top