ドリームネット、U-netSURF共にイー・アクセスのADSLが3,000円台。9月1日より | RBB TODAY

ドリームネット、U-netSURF共にイー・アクセスのADSLが3,000円台。9月1日より

ブロードバンド 回線・サービス

 ADSLでのISPサービスを提供するドリームネット、U-netSURFも月額利用料金の引き下げを決定した。2社共に、イー・アクセスでのADSLサービスが該当し、いずれも3,980円となる。

 今回の料金引きさげに向け、U-netSURFは新たなアプローチを取り入れた。U-netSURFは、一般向けのADSL料金を月額3,900円と設定し、新設コースとして、性別、職業、年齢層に分けた新たなメニュー構成を取り入れる。一般の3,900円の料金に対して、女性向け、学生向け、60歳以上男性向け、障害者向けの割り引きコースが存在し、割り引きコース該当者は月額料金が3,300円となる。また、9月から12月までの間はキャンペーン価格が適用され、12月までに申し込むと月額利用料金が2,980円になる。

 一方のドリームネットは、月額利用料金を電話共用、専用線型共に一律3,980円にする一方で、初期費用を大幅に下げた。電話共用のUSBモデムの場合の初期費用は18,800円、同ルータモデムの場合は26,000円。専用線型のUSBモデムが17,800円、同ルータモデムの場合で25,000円となる。

 ドリームネットは、イー・アクセスの8Mbpsサービスにも同意しており、ADSL事業者の間では低料金に加え、高速アクセスのサービス戦争に突入しはじめている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top