湘南ケーブル、今秋にも増速か。ライトコースを除くすべてのコースで下り2Mbpsの増速実験を実施 | RBB TODAY

湘南ケーブル、今秋にも増速か。ライトコースを除くすべてのコースで下り2Mbpsの増速実験を実施

ブロードバンド その他

 湘南ケーブルネットワークが、今秋にブロードバンド化を推進するためのメニュー改定に行うようだ。それに先立ち、同社は、11日〜23日まで、ライトコースを除くすべてのコースメニューで増速実験を行うと発表した。

 増速実験では、ライトコースを除いたベーシックコース、スーパーコース、ハイパーコース、グローバルIPコースで、一律に速度が下り2Mbps、上り512kbpsへとアップされる。

 現在のサービスメニューでは、ベーシックコースが下り256kbps、上り128kbps、スーパーコースが下り512kbps、上り256kbps、ハイパーコースが下り1Mbps、上り512kbps、グローバルIPコースが上下とも512kbpsである。

 増速実験の結果によっては、現在の256kbps、512kbps、1Mbpsという速度別のサービスメニューを一本化する可能性もあるだろう。どのようなサービスメニューを提供するのか、今後の動向を注目したい。

(この情報は、太田さんやきのこ博士さんなど数名の方からご連絡いただいております。編集部では、情報提供を元に事実を確認してから記事をアップしました)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top