総務省、7月末のDSL普及状況について公表。ついに40万加入を突破 | RBB TODAY

総務省、7月末のDSL普及状況について公表。ついに40万加入を突破

ブロードバンド その他

 総務省は、NTT回線を利用するDSLについて、7月末の加入者数を公表した。それによると、7月末日時点での全国での加入総数は400,760。このうちNTT東日本エリアが252,127、NTT西日本エリアが148,633となっている。

 前回6月末分の発表と比較すると、全国で109,427の増加となっており、ハイペースな増加が続いているものの、5月末〜6月末の増加数(112,596)よりもやや少ない。Yahoo!BBの発表をうけて、「待ち」に入ったユーザもいるということだろうか。ただ、各事業社の値下げも急速に進んでいることから、今回のような増加ペースの鈍化は続かないと思われる。

 NTT東西(フレッツ・ADSL)のシェアは、NTT東エリアで61.8%、NTT西エリアで71.2%となった。いずれも微増。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top