メルコ、WLAR-L11-L、WLAR-L11G-L共通の最新ファームウェアおよびLGY-PCI-TLのドライバディスクVer.1.10をリリース | RBB TODAY

メルコ、WLAR-L11-L、WLAR-L11G-L共通の最新ファームウェアおよびLGY-PCI-TLのドライバディスクVer.1.10をリリース

ブロードバンド その他

 メルコは、先日、掲載を急遽中止したブロードバンドルータWLAR-L11-L、WLAR-L11G-L共通のファームウェアVer.1.20の不具合を修正したファームウェアVer1.21β1を公開した。このファームウェアは、ベータ版での提供となる。

 不具合は、一部プロバイダにおいて、DHCPサーバからIPアドレスが取得できないというもので、Ver.1.20で正常にIPを取得できている場合は、更新の必要はない。

 さらに同社は、無線LANボードLGY-PCI-TLにおいて、CATVでインターネットを利用している場合などにWindows Meが正常に終了できない問題を修正したDriver Disk Ver.1.10をリリースした。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top