B.U.G.、MN128-SOHO PALの新ファームウェアを公開 | RBB TODAY

B.U.G.、MN128-SOHO PALの新ファームウェアを公開

ブロードバンド その他

 B.U.G.は、同社の家庭用ルータ「MN128-SOHO PAL」シリーズの新ファームウェアを公開した。ISDNとブロードバンドの両方に対応した「MN128-SOHO PAL B&I」についても、バージョン1.10に更新されている。

 SOHO PAL B&Iをブロードバンドルータとして使用する場合に関する修正も数点ある。PPPoEのMSS値をカスタマイズ可能できるようになったほか、ISPによってはDHCPによるIPアドレスの取得に失敗する不具合(東急ケーブルテレビジョンで発生)や、接続先のPPPoEサーバがServiceNameに対応している場合に正常に接続できない(名古屋めたりっく通信で発生)、といった不具合への対処もおこなわれている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top