THN富士局、8月7日早朝にグローバルIP化工事を実施。富士通モデム利用ユーザ全てが対象 | RBB TODAY

THN富士局、8月7日早朝にグローバルIP化工事を実施。富士通モデム利用ユーザ全てが対象

ブロードバンド 回線・サービス

 ビック東海(静岡県)は、同社のCATVインターネットサービス「THN」の富士局サービス地域について、8月7日にグローバルIP化工事を行うと発表した。工事の予定は午前2時から午前7時で、工事中はサービスが中断する。

 対象は、富士市、富士宮市、富士川町、由比町、蒲原町の全域のユーザと、沼津市、三島市、駿東郡、田方郡でDocsis方式のモデムを利用しているユーザ。今回の工事では、対象となるユーザすべてにグローバルIPアドレスが割り当てられるようになる。

 グローバルIP化は、アプリケーションの自由度が高まる一方、セキュリティ面での問題も増えるため、同社ではQ&Aページなどで注意を促している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top