アルカテルのDSLAMが世界規模で60%のシェアに。DSLAM市場ではアルカテルが優勢 | RBB TODAY

アルカテルのDSLAMが世界規模で60%のシェアに。DSLAM市場ではアルカテルが優勢

ブロードバンド その他

 日本アルカテルの発表によると、同社DSLAMの7300 ASAMが世界のDSLAM市場で60%以上のシェアを獲得したとしている。

 DSLAMは、局側に配置するDSL多重収容装置で、1100万ポートがアルカテル製品だとしている。Dell’Oroの統計を元にしたもので、二位のDSLAMメーカの10倍以上のシェアをアルカテルは持つとしている。

 DSL契約者は、2002年第一四半期に全世界で2,370万人に達するものと予想されており、2001年第一四半期末の820万人の150%増となる。今後世界市場においてアルカテルの成長がより顕著になるとみられている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top