ドリームネット、ナイスドリームプランでBフレッツに対応。マンションタイプならば500円のオプションで | RBB TODAY

ドリームネット、ナイスドリームプランでBフレッツに対応。マンションタイプならば500円のオプションで

ブロードバンド 回線・サービス

 ドリームネットは、Bフレッツのすべてのタイプに、同社のナイスドリーム(月額1,980円)で対応すると発表した。申込受付開始は13日より。また、Bフレッツ対応オプションとして、「固定IPアドレス」サービスを年内を目処に提供するとしている。

 利用料は、マンションタイプが月額500円、ファミリータイプが月額1,500円、ベーシックタイプが月額4,800円。ナイスドリームプランの利用料との合計は、それぞれ月額2,480円、3,480円、6,780円となる。

 NTTに支払うBフレッツ利用料金を加えると、マンションタイプが月額6,280円、ファミリータイプが月額8,480円、ベーシックタイプが月額15,780円となる。

 サービスエリアは、NTT東日本/西日本に準じて拡大するという。

 また、Bフレッツ対応オプション料金は、年内無料となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top