クロスウェイブが国内バックボーンサービスに10BASE-Tを追加。200km以内なら月額60万円 | RBB TODAY

クロスウェイブが国内バックボーンサービスに10BASE-Tを追加。200km以内なら月額60万円

ブロードバンド その他

 クロスウェイブが高速バックボーンサービスの新メニューとして、10Base-Tを追加した。高速バックボーンサービスは、国内二点間の長距離専用線サービスで、足回り回線にKVHテレコムを利用する。サービスは東京-大阪の二点間より開始となり、順次サービスエリアを展開していく。

 月額料金は、200km以内が600,000円、600km以内が900,000円、600km以上が1,200,000円。なお、両端の足回り回線使用料金は別途必要となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top