金沢ケーブル、8月1日にサービスメニュー改定。標準タイプのアクセス速度を2Mbpsにアップなど | RBB TODAY

金沢ケーブル、8月1日にサービスメニュー改定。標準タイプのアクセス速度を2Mbpsにアップなど

ブロードバンド 回線・サービス

 金沢ケーブルテレビ放送(石川県)は、8月1日にサービスメニューの改定を行う。標準タイプサービスとお手軽プランについてはアクセス速度のアップ、グローバルIPサービス3種については料金の引き下げとなる。

 標準タイプサービスについては、アクセス速度を下り2Mbps/上り512kbpsにアップする(現在は下り1.5Mbps/上り256kbps)。お手軽プランは、下り128kbps/上り64kbpsにアップされる(現在は下り80kbps/上り32kbps)。いずれも、料金は据え置き。

 グローバルIPサービスでは、速度に変更はなく、料金の引き下げとなる。なかでも1Mプランについては半額となっている。

 グローバルIPサービス256プラン:(下り最大256kbps)
  月額料金 15,000円(←現行18,000円)

 グローバルIPサービス512プラン:(下り最大512kbps)
  月額料金 30,000円(←現行38,000円)

 グローバルIPサービス1Mプラン:(下り最大1Mbps)
  月額料金 45,000円(←現行90,000円)

 また、同社は7月31日まで、「加入費用激安ボーナスキャンペーン」を実施中だ。キャンペーン期間中では、加入登録料が無料になるほか、工事費用も大幅に安くなり、初期費用15,000円〜25,000円で加入できる。 



 本件については、Bellさんからお寄せいただいた情報を元に編集部で調査いたしました。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top