ディーエスネットワークがBフレッツに個人向け・法人向けとも同時対応。8月1日より | RBB TODAY

ディーエスネットワークがBフレッツに個人向け・法人向けとも同時対応。8月1日より

ブロードバンド 回線・サービス

 ディーエスネットワークスは、8月1日よりNTT東西の光ファイバサービス「Bフレッツ」への対応を開始する。同時に、12月末まで法人・個人向けとも利用料金を半額、さらに個人向けでは初期費用が無料となるキャンペーンを実施する。

 個人向けサービスは、動的グローバルIPアドレスが1個が割り当てられる。また、20Mバイトの容量をもつメールアカウント1個、30Mバイトの容量が利用できるホームページ、2か所まで転送先が指定できるメール転送サービスなどが利用できる。

 個人向けサービスの初期費用は3,000円、月額利用料はマンションタイプが1,180円、ファミリータイプが1,580円、ベーシックタイプが6,800円。12月末までのキャンペーン期間中は、それぞれ590円、790円、3,400円、初期費用が無料となる。

 法人向けサービスでは、IPアドレスの割り当て方法によって「基本コース」「固定IPコース」の2つのコースに分かれる。基本コースでは、個人サービス同様、動的グローバルIPアドレスの割り当てとなるが、固定IPコースでは、8個までの固定グローバルIPアドレスを利用できる。

 法人向けサービスの初期費用は、基本コースが5,000円、固定IPコースが20,000円。月額利用料は、マンションタイプの基本コースが2,980円、固定IPコースが19,800円、ファミリータイプの基本コースが3,980円、固定IPコースが24,800円、ベーシックタイプの基本コースが28,000円、固定IPコースが78,000円である。個人向けサービスと同様に、12月末までのキャンペーン期間は、それぞれ半額となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top