大めた、最短”5日”営業日で開通。2週間あまりで2日も工事日数を短縮へ | RBB TODAY

大めた、最短”5日”営業日で開通。2週間あまりで2日も工事日数を短縮へ

ブロードバンド その他

 大阪めたりっく通信は、個人を対象としたHOMEシリーズを「申込み後、最短5営業日で開通」すると公表した。

 同社が「7営業日で開通」を打ち出したのは、わずか2週間あまり前の6月25日である。そのときの7営業日でも衝撃であったが、今回はさらに2日も工事日数を短縮している。

 西日本エリアでは、フレッツ・ADSLユーザが約6割を占め、NTT西日本も今月〜来月にかけて大幅なエリア拡張を図る予定でいる。それに対して、大阪めたりっく通信は、ここのところサービスエリアを拡大していない。これは、同社がサービスエリアの拡張による新規ユーザ確保ではなく、短期間でのサービス開始といった方向性でユーザの確保を図る戦略なのだろうか。はたして、この戦略が功を奏すかどうか、今後に注目したい。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top