大めた、HOMEシリーズのDSLモデムの定価を引き下げ。キャンペーン価格をそのまま継続へ | RBB TODAY

大めた、HOMEシリーズのDSLモデムの定価を引き下げ。キャンペーン価格をそのまま継続へ

ブロードバンド 回線・サービス

 大阪めたりっく通信は、個人ユーザー向けサービスの「HOMEシリーズ」で使用するDSLモデムについて、売り切りの場合の定価を引き下げ、22,800円とした。これまでのHOME用モデムの定価は24,800円で、キャンペーン価格22,800円で販売していた。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top