ザクソン、8月末でISP事業から撤退。ユーザにはドリームネットへの移行プランを提供 | RBB TODAY

ザクソン、8月末でISP事業から撤退。ユーザにはドリームネットへの移行プランを提供

ブロードバンド その他

 ISPのザクソンインターネットサービスは、2001年8月31日をもってインターネット接続サービス事業を終了すると発表した。同社はフレッツ・ADSLおよびフレッツ・ISDNへの接続サービスの提供を予定していた。

 なお、ザクソンの利用者にはドリームネットへの移行プランが提供される。本プランでドリームネットに移行した場合、1年間ザクソンのメールアドレスが継続利用できるほか、ザクソンのURLでアクセスされた場合のホームページ移転通知画面なども使用できる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top