NEC、ADSLモデム内蔵のブロードバンドルータ「AtermWB65DSL」を発表 | RBB TODAY

NEC、ADSLモデム内蔵のブロードバンドルータ「AtermWB65DSL」を発表

IT・デジタル その他

 NECは、「WARPSTAR Σ」シリーズの新製品として、ADSLモデム内蔵のブロードバンドルータ「AtermWB65DSL」を発表した。

 「AtermWB65DSL」は、ターミナルアダプタやアナログモデムの外部接続により、ADSLとダイヤルアップ接続の使い分けが可能な「マルチライン機能」および、ネットワーク対応アプリケーション利用時に、アプリケーションに応じた設定を接続先設定と関連付けて切り替える「アプリケーションプロファイリング機能」を搭載している。

 接続形態としては、100Mbps/10Mbps対応スイッチングHUB、USBによるLAN接続、無線LANカード装着によるIEEE802.11b準拠のワイヤレスLAN接続の3タイプをサポートしている。

 WB65DSLには、「WB65DSL単体モデル」と、ワイヤレスLAN子機を標準でセットした「ワイヤレスLANセットモデル」(子機はUSBタイプまたはカードタイプ)の3モデルが用意され、あわせて、移動体通信網およびBluetoothTM通信が可能なマルチモバイルカード「AtermRC55BT」も発売される。

 いずれも、8月上旬の出荷予定で、オープン価格となっている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top