総務省、6月末のDSL普及状況について公表。30万加入目前に | RBB TODAY

総務省、6月末のDSL普及状況について公表。30万加入目前に

ブロードバンド その他

 総務省は、NTT回線を利用するDSLについて、6月末の加入者数を公表した。それによると、6月末日時点での全国での加入総数は291,333。このうちNTT東日本エリアが186,743、NTT西日本エリアが104,590となっている。

 前回発表と比較すると、全国で112,596の増加となっており、これはNTT西日本エリアの合計数よりも多い。急激なユーザの増加が進んでいることがわかる数字だ。

 6月の変化でもっとも特徴的なのは、東日本エリアでのフレッツ・ADSLのシェアの急拡大だ。先月末の時点で50.1%だったシェアは、6月末で67.3%に大幅に拡大、実数ベースでは3万加入以上を新たに集めている。なお、全体に占めるNTT(フレッツ・ADSLサービス)のシェアは全国では62.4%。東日本エリアが67.3%、西日本エリアが59.6%となっている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top