新湊ケーブル、下り256kbpsから512kbpsにアップ。バックボーンも9Mbpsに増速 | RBB TODAY

新湊ケーブル、下り256kbpsから512kbpsにアップ。バックボーンも9Mbpsに増速

ブロードバンド 回線・サービス

 新湊ケーブルネットワーク(富山県)は、従来下り256kbpsだったLAN内帯域制限を512kbpsにアップした。また、7月2日にバックボーンを9Mbpsに増速する。バックボーンの増速は、下り速度のアップに伴う増強措置と見られる。

 同社がCATVインターネット接続サービスの拡張を図るのは、4月に利用料を値下げし5,400円としたことに続いて2度目となる。

(読者の方からも情報を提供していただきました。ありがとうございます)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top