アッカ、USBモデムXpeed411Cの最新ドライバの配布を開始。スループット改善など | RBB TODAY

アッカ、USBモデムXpeed411Cの最新ドライバの配布を開始。スループット改善など

ブロードバンド その他

 アッカ・ネットワークスは、USB接続タイプのADSLモデム「Xpeed411C」の最新版ドライバ(バージョン1.07)の提供を開始した。ダウンロードは同社のサービスを利用しているユーザのみ可能。

 従来バージョンのドライバと比較して、スループットの向上が計られているほか、スタンバイ・休止時にADSLの通信を切断するなどの変更が行われているという。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top