ガーネット、DSL事業から撤退。6月末に企画会社を解散・清算 | RBB TODAY

ガーネット、DSL事業から撤退。6月末に企画会社を解散・清算

ブロードバンド その他

 三井物産、リズムネットコネクションズ、住友商事、ケーブル・アンド・ワイヤレスなどが中心となって設立されたDSL事業者であるガーネットコネクションズ企画が、6月末で解散・清算することになった。これは、22日に開催された定時株主総会の決定を受けてのこと。

 同社は、下り最高6Mbps、上り640kbpsの回線速度を提供するG.dmtモデムを用いてADSL接続試験サービスを提供すると発表し、今後の展開が注目されてきた。しかし、東京めたりっく通信のソフトバンクグループへの株式売却やNTT東西とその他のDSL事業者とのシェアが拡がっていく状況では、商用サービスに移行しても利益が出ないと判断したものと推測できる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top