avexネットが浜崎あゆみの最終公演を有料中継。9千人限定の384kbpsストリーミングを1.6千円で | RBB TODAY

avexネットが浜崎あゆみの最終公演を有料中継。9千人限定の384kbpsストリーミングを1.6千円で

エンタメ その他

 エイベックスネットワークとビーバット企画は、7月7日に開催する浜崎あゆみのライブ・ツアー「ayumi hamasaki DOME TOUR 2001」の東京ドーム最終公演を「ayumi hamasaki DOME TOUR 2001 Super Stream Live」ととして有料でインターネット中継する。

 「ayumi hamasaki DOME TOUR 2001 Super Stream Live」は、S席(ブロードバンド対応)と、A席(ナローバンド対応)で料金がちがう。ブロードバンド対応のS席は、384kbpsのストリーミングで1,600円、ナローバンド対応のA席は56kbpsのストリーミングで800円となる。なお、各席共に人数限定となり、S席は9,000人、A席は1,500人ぶんのみ販売となる。ストリーミングの配信日時は7月7日の17:30からライブ終了まで。

 ストリーミングはWindows Media Player 7となるため、Windows環境下のみで視聴できる。料金の支払いは、ISPの利用料金に有料コンテンツ利用料金として課金する方法か、特定サイトからのチケット購入となる。料金徴収に対応するプロバイダは、東京ケーブルネットワーク、BIGLOBE、DreamNet、WAKWAKの4社。これらのISPに加入していない場合は、goo、PlalaParadiseから購入できる。

 購入受け付けは昨日の15時よりスタートしている。なお、状況によっては、今後オンデマンド配信も検討するとしている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top