ケイ・オプティコム、2.4GHz帯を利用したワイヤレスインターネットの試験サービスを開始 | RBB TODAY

ケイ・オプティコム、2.4GHz帯を利用したワイヤレスインターネットの試験サービスを開始

ブロードバンド その他

 ケイ・オプティコムは、大阪府堺市の土師町を中心とした約3km四方のエリアで、2.4GHz帯を利用したワイヤレスインターネットの接続実験「eoメガエア試験サービス」を開始する。同時に約100世帯の無料モニタを募集している。試験サービス期間は6月16日〜9月上旬の約3か月間。

 eoメガエア試験サービスは、同社の光ファイバネットワークと11基の無線基地局を光ファイバで接続し、無線基地局と利用者宅に設置したアンテナ間を下り最大1Mbpsのベストエフォートで接続するというサービスである。本実験結果を元に、同社は今秋以降、eoメガエアサービスを商用化する予定でいるという。なお、本実験サービスは、同社の親会社である関西電力と協力して実施される。

 同社は、6月1日よりeoシリーズの第1弾として、64kbps通信機能内蔵PCカードからワイヤレスでインターネットに接続するoe64エア(月額3,000円)の提供を開始している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top