マンションに特化したHome-PNA方式のインターネットサービス開始。月額4,300円でパワーバンド・コミュニケーションズが提供 | RBB TODAY

マンションに特化したHome-PNA方式のインターネットサービス開始。月額4,300円でパワーバンド・コミュニケーションズが提供

ブロードバンド 回線・サービス

 パワーバンド・コミュニケーションズは、マンションに特化したインターネット接続サービス「PowerBand」を6月1日より提供開始した。利用料は月額4,300円。また、PNAモデムをレンタルする場合には、レンタル料400円が必要となる。

 PowerBandは、既存の電話線を利用してPNAモデムとマンション内のネットワークを接続するHome-PNA方式を採用している。そのため、壁に穴をあけるなどのケーブル引き込み工事や、おおがかりな改修工事などはほとんどのケースで不要とされている。また、集合住宅のオーナーや管理組合の負担もないため、1人でも加入できるメリットがある。

 基本サービスは以下のとおり。

  メールアカウント:1個
  メールボックス容量:10Mバイト
  パソコンの接続台数:1台
  IPアドレス:プライベートIPをDHCPで自動割当

 オプションサービスには、5個までのメールアカウントと全国ローミングサービスをパックにした「ファミリーパックオプションサービス」が月額400円で用意されている。

 サービスエリアは、以下のとおり。

東京都:江戸川区、渋谷区、杉並区
    世田谷区、足立区、台東区 
    大田区、品川区、江東区 
    墨田区、目黒区、葛飾区 
    港区、三鷹市、調布市 
神奈川県:川崎市宮前区、横浜市港北区 
    横浜市緑区、横浜市鶴見区 
千葉県:千葉市稲毛区、浦安市
    市川市、松戸市、船橋市 

 同社は本サービスの開始を記念して、エリア限定モニターキャンペーンを、6月1日〜8月31日まで実施する。キャンペーン期間に申し込みまたは予約すると、この期間は月額3,900円でインターネットが利用できる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top