東めた、電話着信時に生じる通信断でADSL接続に悪影響。保安機の交換を呼びかけ | RBB TODAY

東めた、電話着信時に生じる通信断でADSL接続に悪影響。保安機の交換を呼びかけ

ブロードバンド その他

 東京めたりっく通信は、電話と回線を共有するタイプでのADSLサービス利用で、ADSLサービスのインターネット接続時に電話を着信すると、着信時にインターネットへの接続が切断する現象が発生する場合があると発表した。

 この現象によって生じる高調波はADSL接続にも影響を与え、通信速度の低下や一時的な通信断などの障害を起こさせる原因になるという。

 この障害を取り除くためには、保安器の交換が必要となるためにサポートセンターへのメールでの連絡を呼びかけている。保安器の交換には、工事費用と手数料合わせて12,000円必要となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top