ASAHIネット、アッカのADSL回線を利用した「ADSL-Aオプション」を6月4日より提供へ | RBB TODAY

ASAHIネット、アッカのADSL回線を利用した「ADSL-Aオプション」を6月4日より提供へ

ブロードバンド 回線・サービス

 ASAHIネットは、6月4日よりアッカ・ネットワークスのADSL回線を利用したオプションサービス「ADSL-Aオプション」の申し込み受付を開始する。サービス開始時は東京・大阪から提供されるが、サービスエリアは順次拡大されることになっている。

 利用料は、USBタイプ、ルータタイプとも電話共用タイプが5,350円、専用線タイプが7,150円。ただし、ADSL-AオプションはASAHIネットのオプションサービスとして提供されるために、月額利用料のほかに基本料金を支払うことになる。たとえば、プランM(5時間まで)は基本料金が450円なので、1か月に支払う利用料の合計は電話共用タイプで5,350円+450円=5,800円となる計算だ。通信速度はいまやスタンダードとなった速度である下り最大1.5Mbps、上り512kbpsが提供される。

 両社は、ADSLサービス開始キャンペーンとして、6月4日〜7月3日までの1か月間、USBタイプの初期費用18,000円を9,800円にする割引サービスを実施する。

 朝日ネットの提携するキャリアは、フレッツ・ADSL、イー・アクセスに続いて、アッカ・ネットワークスで3社目となった。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top