ドイチェテレコム、ルーセントの40Gbps光通信システムをテスト。116kmの伝送をこなし、結果は良好 | RBB TODAY

ドイチェテレコム、ルーセントの40Gbps光通信システムをテスト。116kmの伝送をこなし、結果は良好

ブロードバンド その他

 ルーセントテクノロジー(米)は、ドイチェテレコム(独)が同社の40Gシステム(OC-768/STM-256)をテストし、現在の標準的な最高速である10Gbpsの4倍、40Gbpsで116kmの通信を行えたと発表した。

 このテストには既存の光ファイバ網が使用されており、通信需要の急激な拡大に対応するための次世代通信システムとして期待される。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top