テレビ岸和田、6月1日より新たにフレッツ・ISDN/ADSLサービスを提供開始へ | RBB TODAY

テレビ岸和田、6月1日より新たにフレッツ・ISDN/ADSLサービスを提供開始へ

ブロードバンド 回線・サービス

 テレビ岸和田は、6月1日より子会社の泉州ケーブルサービスを利用したダイアルアップインターネットサービスでフレッツ・ISDN/ADSLサービスに対応するメニューを新たに追加する。また、ダイアルアップインターネットサービスの接続料を2,000円から1,800円に、メールアカウントの追加料金を500円から200円に値下げした。

 泉州ケーブルサービスのフレッツ・ISDN/ADSLサービスは、個人向けと法人向けが用意されており、個人ならば初期登録料が3,000円、月額利用料が1,800円で、1個のメールアカウントと5Mバイトのホームページ容量が利用できる。法人の場合には、3個までのメールアカウントと10Mバイトのホームページ容量が基本サービスとなっており、利用料は5,000円である。この利用料は、同社の法人向けのCATVインターネットサービスと同額だ。

 テレビ岸和田は、泉州ケーブルサービス提供のインターネット接続サービス以外にも、個人向けにZAQインターネット接続サービスを利用したCATVインターネットサービスを提供している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top