帯広シティケーブル、ランランエコノミーでも下り速度を倍にした伝送実験を実施 | RBB TODAY

帯広シティケーブル、ランランエコノミーでも下り速度を倍にした伝送実験を実施

ブロードバンド その他

 帯広シティケーブル(北海道)は、6〜8月にかけてランランエコノミーの下り速度を64kbpsから倍の128kbpsに増速する伝送実験を行うと発表した。

 同社は、6月1日よりランランスタンダードの下り速度を128kbpsから256kbpsに倍増する予定でいる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top