[総務省発表]、4月末のDSL普及状況について公表。11万加入を突破 | RBB TODAY

[総務省発表]、4月末のDSL普及状況について公表。11万加入を突破

ブロードバンド その他

 総務省は、NTT回線を利用するDSLについて、4月末の加入者数を公表した。それによると、4月末日時点での全国での加入総数は112,182。このうちNTT東日本エリアが79.315、NTT西日本エリアが32,867となっている。

 前回発表(3月末)時点では、東日本エリア合計が53,750、西日本エリア合計が16,905であったが、これと比べると、西日本エリアが倍近い増加となっているのが目を引くところだ。(ちなみに3月末の数字は下記関連ニュース内の数字と異なるが、これは総務省が後に数字の訂正を行ったためである)

 全体に占めるNTT(フレッツ・ADSLサービス)のシェアは、東日本エリアで37.7%、西日本エリアで59.8%、全国では44.2%だ。3月末発表(東31.6%、西57.7%、全国37.9%)よりもさらにシェアが上昇している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top