大田は6月から1.5Mbps、ライトコースも128kbpsへ増速 | RBB TODAY

大田は6月から1.5Mbps、ライトコースも128kbpsへ増速

ブロードバンド 回線・サービス

 3月に64kbpsのライトコースを設置した大田ケーブルネットワークのインターネットサービスは、6月より全面的に通信速度を増速する。

 大田ケーブルネットワークは、@niftyのサービスを利用しており、6月から大幅に通信速度を向上させる。新たな通信速度は、現在の512kbpsのスタンダードコースが、1.5Mbpsへ、64kbpsのライトコースが128kbpsへとなる。なお、月額利用料金は、既存価格を据え置く。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top