ぷらら、光IP通信網サービスでIPアドレスの固定割当に個別対応 | RBB TODAY

ぷらら、光IP通信網サービスでIPアドレスの固定割当に個別対応

ブロードバンド 回線・サービス

 ぷららネットワークスは、NTT東西の光IP通信網サービス(今後はBフレッツとなる)について、ユーザにグローバルIPアドレスが動的に割り当てられていたのを、固定IP割当をおこなえるようにするとした。ただ、正式なオプションメニューではなく、法人営業担当への問い合わせてもらった上での個別対応となっている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top