東急ケーブル、メール1通あたりの容量制限を実施。あわせてメール転送サービスもスタート | RBB TODAY

東急ケーブル、メール1通あたりの容量制限を実施。あわせてメール転送サービスもスタート

ブロードバンド 回線・サービス

 東急ケーブルは、これまで無制限で運用されていたメールについて、1通あたり20MBまでの容量制限をスタートした。これは以前から同社がユーザアンケートをとるなどして検討していたもの。

 なお、この変更とあわせて、標準サービス内でメールの転送先が1箇所設定可能になっている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top