ジャパンケーブルネットに第一種電気通信事業者の許可。サービスエリアは首都圏一都三県 | RBB TODAY

ジャパンケーブルネットに第一種電気通信事業者の許可。サービスエリアは首都圏一都三県

ブロードバンド その他

 総務省は、ジャパンケーブルネットに対し、第一種電気通信事業者の許可を与えたと発表した。同社は、セコム・東電・富士通・丸紅の設立した、CATV向けブロードバンドサービスを提供するCATV事業連合会社。放送サービスやインターネットサービスのほか、運営支援や設備・資金支援などもおこなうという。

 発表によると、事業開始は今年の7月1日で、サービス提供エリアは東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県の各一部、となっている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top