台東ケーブル、自社光ファイバを利用したADSLサービスを準備 | RBB TODAY

台東ケーブル、自社光ファイバを利用したADSLサービスを準備

ブロードバンド 回線・サービス

 台東ケーブルテレビ(東京都)は、自社の光ファイバを利用したADSLサービスの提供を前提とした無料モニター実験を行っている。サービスエリアは台東区内の吉原局、浅草局、上野局の3局で、実験は6月まで実施される。

 CATVインターネットを利用するにはケーブルの引き込み工事が必要となり、集合住宅や無電柱地域ではサービスそのものを利用することが難しいというデメリットがあった。しかし、ADSLサービスならば特別な工事が必要ないため、これらの地域へのサービス展開が可能である。

 現在、CATVインターネットとADSL接続サービスを提供しているCATV会社は、武蔵野三鷹ケーブルテレビと宇都宮ケーブルテレビの2社だけだが、今後ADSLサービスを提供するCATV会社は増加するかもしれない。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top