独RWE Powerline、7月から電力線インターネットアクセスの商用サービスを開始 | RBB TODAY

独RWE Powerline、7月から電力線インターネットアクセスの商用サービスを開始

ブロードバンド 回線・サービス

 RWE Powerline社(ドイツ・本社エッセン)は、7月1日から電力線インターネットの商用サービス提供を開始する。スタート時点でのサービスエリアはエッセン市とミュールハイム市で、通信速度は2Mbps。ドルトムント、ボーフム、デュッセルドルフなどへのエリア拡大も予定されている。

 同社は2000年5月からエッセン市内200世帯で実証試験を続けていた。

 なお、2002年春からは電力線経由の電話サービスも予定しているとのことで、電話会社の独占状態にある通信・通話サービス市場に、強力な競争相手が登場したと言えそうだ。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top