八戸テレビのインターネットサービス、4月からの本サービスでは96kbpsと192kbpsの2コースを提供へ | RBB TODAY

八戸テレビのインターネットサービス、4月からの本サービスでは96kbpsと192kbpsの2コースを提供へ

ブロードバンド 回線・サービス

 4月1日より商用化された八戸テレビ放送のインターネット接続サービスは、下り速度96kbpsで月額4,500円のコースと192kbpsで月額6,000円のコースの2種類が提供されることになった。なお、予定されていた128kbpsのコースは廃止された。また、192kbpsコースの月額利用料も予定料金の8,500円を大幅に下回る6,000円になった(この金額は128kbpsコースに予定されていた利用料)。

 同社は2月より192kbps帯域を利用した無料モニター実験を実施していた。今回の商用化でのサービス変更は、これらモニターからの反応や最近のブロードバンドを取り巻く環境を考慮した結果なのだろう。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top