イー・アクセス、ブロードバンドコンテンツ「BeMyWay」を公開。7月末までコンテンツ配信実証実験を実施 | RBB TODAY

イー・アクセス、ブロードバンドコンテンツ「BeMyWay」を公開。7月末までコンテンツ配信実証実験を実施

ブロードバンド 回線・サービス

 イー・アクセスは、プロデュース・オン・デマンド(PoD)、ヒットポップスの2社と提携、ブロードバンドコンテンツを配信するWebサイト「BeMyWay(ビーマイウェイ)」を公開した。PoDは本日より、ヒットポップスは5月上旬よりコンテンツ配信を開始し、7月末まで実証実験を行う。

 実証実験では、提携しているコンテンツ事業者やISPと協力して、コンテンツを安定的に提供するための技術や運用面での検証、利用状況やニーズ動向などのマーケティングデータの収集を行う。また、商用化に向けての認証、課金システムも検証する予定である。

 実証実験に参加する提携ISPは、朝日ネット、ディーエスネットワークス、ドリーム・トレイン・インターネット、三洋電機ソフトウェア、フジテレビフューチャーネット、ドリームネット、CSKネットワークシステムズの7社。

 また、イー・アクセスは上記協力各社と共同で高機能キャッシュ装置を設置し、同社のネットワークセンターからADSLエッジネットワークに直接コンテンツを配信する。そのため、同社のADSL回線を利用しているユーザーは、300kbps〜700kbpsのストリーミング配信を安定して試聴することが可能となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top