稲沢CATV、予定通り4月よりインターネット接続サービスの商用化開始。下り速度64kbpsと256kbpsの2種類のサービスを提供 | RBB TODAY

稲沢CATV、予定通り4月よりインターネット接続サービスの商用化開始。下り速度64kbpsと256kbpsの2種類のサービスを提供

ブロードバンド 回線・サービス

 稲沢CATVが、予定通り4月よりインターネット接続サービスを商用化に移行した。同社のサービスは、下り速度64kbpsのエコノミーコースと256kbpsのスタンダードコースの2種類が用意されている。スタンダードコースに比べエコノミーコースは、ホームページが作成できなかったり、オプションが追加できないなどの制限がある。なお、どちらのコースもインターネット接続が可能なのはパソコン1台に限定されている。

エコノミーコース:4,000円
 速度:64kbps
 メールアカウント:1個(3Mバイト)

スタンダードコース:5,500円
 速度:256kbps
 メールアカウント:1個(5Mバイト)
 ホームページ容量:5Mバイト
 
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top