新湊ケーブル、ネット接続サービスのメニューを改訂。月額利用料の引き下げとプライベートIPの固定割当を廃止 | RBB TODAY

新湊ケーブル、ネット接続サービスのメニューを改訂。月額利用料の引き下げとプライベートIPの固定割当を廃止

ブロードバンド 回線・サービス

 新湊ケーブルネットワーク(CANET)は、インターネット接続サービスのメニュー改訂を行った。まず、月額利用料金がこれまでの5,800円から5,400円へと引き下げられている。これはモデムのレンタル料金を1,000円に引き下げたことによるとのこと。

 また、従来用意されていたプライベートIPアドレスの固定割当サービスがなくなっている(グローバルIPアドレスの固定割当については従来通り提供されている)。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top