マイクロ総研が光対応の100Mbpsインターフェースを持つブロードバンドルータを発売。3万円以下の価格で5月より | RBB TODAY

マイクロ総研が光対応の100Mbpsインターフェースを持つブロードバンドルータを発売。3万円以下の価格で5月より

IT・デジタル その他

 マイクロ総合研究所は、光接続用に100Mbpsのインターフェースを持つブロードハンドルータ「NetGenesis OPT」を5月より発売する。価格はオープンであるが、市場予想価格は3万円以下となりそうである。

 光接続にも対応したブロードバンドルータ「NetGenesis OPT」は、WAN側に100Mbps/10Mbpsのイーサネットインターフェイスを持ち、LAN側には100/10Mbpsのイーサネットポートを4ポート持つ。スループット速度はFTPで30Mbps前後と、光接続用に大幅に機能を向上させた。

 主な搭載機能はPPPoE対応、ローカルルータ機能、SNTPサーバなど。スタティックルーティングも設定できる。LAN側のDHCPは64個までで、IP Masqueradeに対応、さらに静的IP Masqueradeも設定できる。セッション数は512まで対応している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top