武蔵野三鷹ケーブル、IAコースとDIコースのバックボーンを30Mbpsに増速 | RBB TODAY

武蔵野三鷹ケーブル、IAコースとDIコースのバックボーンを30Mbpsに増速

ブロードバンド 回線・サービス

 武蔵野三鷹ケーブルテレビは、本日よりIAコースとDIコースのバックボーンを9Mbpsから30Mbpsへと大幅に増速した。これは、5月からIAコースの下り速度が256kbpsから768kbpsにアップすることに備えての措置と思われる。

 いよいよ明日より、同社のADSLサービスの下り速度が640kbpsから1.5Mbpsへと増速される。NTT東日本のフレッツ・ADSLや東京めたりっく通信、イー・アクセス、アッカ・ネットワークスなど、複数のキャリアが激戦を繰り広げている三鷹市、武蔵野市において、同社が今後どのように対抗するのか注目に値する。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top