IIJとオラクル、シスコの3社が共同プロジェクト推進組織「CDN JAPAN」を設立。コンテンツプラットフォームを構築 | RBB TODAY

IIJとオラクル、シスコの3社が共同プロジェクト推進組織「CDN JAPAN」を設立。コンテンツプラットフォームを構築

ブロードバンド その他

 IIJ、日本オラクル、シスコシステムズの3社は、コンテンツ配信プラットフォームの構築とビジネスモデルを検証するために、共同プロジェクト推進組織「CDN JAPAN」を設立した。

 CDN JAPANは、ブロードバンドコンテンツを効率的に配信するためのネットワークを構築し、認証・課金・決済・著作権管理等の機能を持つコンテンツ配信実験用ネットワーク環境を提供する。4月には、第一次コンテンツ配信実験が開始される。

 検証用ネットワークは、IIJグループの運営する「HSMN」上に構築される。ブロードバンドコンテンツ配信の実績をすでに持つHSMNで展開することで、より商用環境に近い環境での配信実験を行うことが目的である。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top