東めた、横浜市の横浜港局を開局 | RBB TODAY

東めた、横浜市の横浜港局を開局

ブロードバンド 回線・サービス

 東京めたりっく通信は、本日より横浜市の横浜港局を開局した。横浜港局は、同じ横浜市の横浜長者町局と同時に開局する予定だったが、1週間ずれこんだようだ。東京めたりっく通信が3月に開局したのは、当初の予定どおりこの2局のみとなった。

 4月16日には、東京国分寺局(国分寺市)、国立局(国立市)、八王子浅川局(八王子市)、東京日野局(日野市)、昭島局(昭島市)、村山大和局(東大和市)、横浜西局(横浜市)、横浜南局(横浜市)、綱島局(横浜市)が開局する予定になっている。

 エリア拡大でイー・アクセスに一歩遅れをとった感のある東京めたりっく通信だが、今後どのようにエリアを拡張していくのかについては、まだ何も公表されていない。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top