名めた、名古屋エリアの4局でサービスイン。3月開局予定の残る5局も30日に開局予定 | RBB TODAY

名めた、名古屋エリアの4局でサービスイン。3月開局予定の残る5局も30日に開局予定

ブロードバンド 回線・サービス

 名古屋めたりっく通信は、3月開局予定となってた猪子石局、天白局、名古屋守山局、名東局の4局を開局したと発表した。これにより、3月開局予定の交換局は、稲永局、名古屋東山局、名古屋緑局、下之一色局、平手局の5局を残すのみとなった。これらは30日に開局される予定である。

 また、4月開局予定の一部で、サービス提供対象の市内局番が変更されている。愛知半田局(0569)の20、27の2番号が、愛知豊田局(0565)の43番がリストから除外された。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top