東北総合通信局、離島向けの無線インターネットアクセスの公開実験を開始 | RBB TODAY

東北総合通信局、離島向けの無線インターネットアクセスの公開実験を開始

ブロードバンド その他

 東北総合通信局(旧電波監理局)は、これまで進めてきた22GHz/2.4GHzFWAを利用した離島・沿岸地域向けインターネットアクセスの実験について、成果報告と公開実験を行った。

 実験は、塩竃市沖の桂島、野々島、寒風沢島と塩竃市を結び、島の学校同士でのPC上のファイル共有やライブカメラによる遠隔地観察、電子会議などが行われた。

 見通しであれば、電波は比較的手軽に通信網を構築できるため、今後の実用化を期待したいところである。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top