NTT西、本日より名古屋市、京都市、広島市、福岡市など12市での申し込み受け付けを開始。仮申し込みから本申し込みへ | RBB TODAY

NTT西、本日より名古屋市、京都市、広島市、福岡市など12市での申し込み受け付けを開始。仮申し込みから本申し込みへ

ブロードバンド その他

 NTT西日本は、本日より静岡市、浜松市、名古屋市、一宮市、春日井市、京都市、神戸市、芦屋市、宝塚市、広島市、北九州市、福岡市の一部地域を対象に本申し込み受け付けを開始した。これら12市は、1日に仮申し込みの受け付けを開始した地域である。

 同じく1日に仮申し込み受け付けを開始した堺市、枚方市、八尾市、東大阪市の4市での本申し込みは13日に開始されており、上記12市での本申し込み受け付けがいつ開始されるのか、期待されていた。

 フレッツ・ADSLに対応を表明しているISPは、全国展開している大手ばかりでなく、地域に根ざして活動している地域ISPも続々と対応を表明している。フレッツ・ISDNに対応しているISPが数多く存在することからも、対応ISPは今後も増加していくだろう。ユーザにとっては選択の幅が広がる反面、どのISPを選択するかを慎重に見極めることも要求される。
 
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top