イー・アクセスがエリアを拡大。川崎市で4局がサービスイン。西日本エリアは一気に10交換局が開局 | RBB TODAY

イー・アクセスがエリアを拡大。川崎市で4局がサービスイン。西日本エリアは一気に10交換局が開局

ブロードバンド 回線・サービス

 まず東日本だが、今日は川崎市と横浜市でサービスインされている。

 川崎市内の4局、登戸百合ヶ丘局、幸局、神奈川大塚局、菅局が新たに開局となっている。ただし、登戸百合ヶ丘局と幸局はすでに予約で完売となっていたため、完売状態でのサービスインとなった。設備増強は4月の予定。

 横浜市では、荏田局(青葉区)がサービスインしている。

 そのほか、東日本では清瀬局が完売間近となった(増設は5月予定)。一方、保土ヶ谷局が設備増強が完了し、完売間近状況が解除となっている。

 開局前の局では、これまで完売間近となっていた戸塚局(横浜市)が完売した。こちらの増設工事は4月の予定。

 西日本も10局が開局している。新規開局は以下の7行政区域の10交換局だ。

  大阪市住吉区:長居ビル局、大阪住吉ビル局
  大阪市西淀川区:西淀川ビル局
  大阪市西区:大阪新町ビル局
  大阪市平野区:大阪平野ビル局
  東大阪市:東大阪ビル局
  堺市:堺ビル局、泉北ビル局、金岡ビル局
  高槻市:安岡寺ビル局

 いずれも2001年3月に開局予定だったエリアで、これで西日本では今月開局予定の全局がサービスインしたことになる。

 また、南高槻ビル局、茨木富田ビル局(いずれも高槻市)で設備増強が完了して完売間近状態が解除されている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top